横浜市視聴覚センター
利用案内 利用の案内
登録した団体は、無料で視聴覚教材・機材が借りられます。
(個人では借りられません。また、教育的、文化的な目的での使用のみであり、政治、宗教又は営利を目的とした使用はできません。)
登録できる団体は、市内の社会教育関係団体(町内会、自治会、生涯学習団体、青少年団体、高齢者団体、福祉関係団体、保育園・幼稚園・学校などの教育機関や施設ほか)です。
視聴覚センターHOME

視聴覚機材教材の貸出に
関する規則(H25.8改正)
利用案内
教材目録
機材目録
情報教育だより
申請書のダウンロード
アクセスマップ
関連のLINK
登録の方法
「横浜市視聴覚センター利用団体登録申請書」に必要事項を記入の上、申請してください。
用紙は視聴覚センターにあります。
ここからもダウンロードできます。 Word形式(36KB)  PDF形式(47KB)
「団体登録申請書」と団体の定款・規約その他これらに類する書類(なければ会報・機関誌)などの団体の存在が確認できる印刷物を添えて視聴覚センターに持参してください。(郵送でも結構です)
手続きが済むと「登録証」(磁気カード)を代表者に郵送します。
有効期限が平成26年度から設けられ、登録書の交付日から5年を経過した日の属する年度末(3月31日)までとなりました。
更新する場合には、有効期限が経過する前に、「団体登録更新申請書で提出が必要です。
借りる方法
「登録証」が届きましたら、いつでも教材・機材が無料でご利用できます。
電話で団体番号、期間を申し出た上、借りたい教材・機材を予約してください。(電話 671-3734、予約は当月を含む3ヶ月前から可)
借りに来た時に「登録証」を提示してください。
16ミリ映画フィルムをご利用の時は、「16ミリ映写技術認定証」が必要です。(認定証を取得する講習会を開いています。
借りられる教材・機材
品     名 数     量 期  間 受付時間
ビデオテープ 3本以内
(マンガ、劇は2本まで)
4日以内 月〜金曜日
8:45〜17:15
(祝日、年末年始
を除く)
16ミリ映画フィルム
D V D
ビデオプロジェクター 1台
16ミリ映写機 1台
その他、詳しくは教材目録機材目録をご覧ください。
登録更新の方法
「団体登録更新申請書」に必要事項を記入の上、申請してください。
用紙は視聴覚センターにあります。
ここからもダウンロードできます。 Word形式(36KB)  PDF形式(47KB)
「団体登録更新申請書」と「登録書」を、視聴覚センターに持参してください。(郵送でも結構です)
手続きが済むと「登録証」(磁気カード)の有効期限を変更し、代表者に郵送します。
登録事項の変更方法
「団体登録事項変更届出書」に必要事項を記入の上、申請してください。
用紙は視聴覚センターにあります。
ここからもダウンロードできます。 Word形式(36KB)  PDF形式(47KB)
「団体登録事項変更届出書」に必要な項目を記載して、視聴覚センターに持参してください。(郵送でも結構です)
届出内容を確認し、登録簿を変更します。
登録証再交付の方法
「団体登録証再交付申請書」に必要事項を記入の上、申請してください。
用紙は視聴覚センターにあります。
ここからもダウンロードできます。 Word形式(36KB)  PDF形式(47KB)
「団体登録証再交付申請書」を、視聴覚センターに持参してください。(郵送でも結構です)
手続きが済むと再発行した「登録証」(磁気カード)を代表者に郵送します。
有効期限は、再発行前の期限になります。再発行時の有効期限が短い場合には、別途、登録更新の届出をお願いします。